▼お役立ち情報:熱線により熱を毛に電波、接触部をカットしムダ毛を結晶化するといった画期的な方法

テレビコマーシャルでもおなじみのno!no!Hairは今大変注目をされています。
「抜かない・そらない・痛くない」という新しいタイプのサーミコン式脱毛器としてすでに欧米で150万台以上を販売している人気商品となっています。 ムダ毛を改善させようと、様々な脱毛をしている人がいますが、中には間違った方法で脱毛をしている人がいます。
間違ったことをしていてはムダ毛を改善するどころか、肌を痛めてしまうこともあるのでご注意ください。
家庭用脱毛器のno!no!Hairを繰り返し使用していくことでムダ毛が目立たないすべすべ肌を実現することが出来ます。
使用方法はno!no!Hairを肌の上に滑らせるだけなので脱毛初心者でも簡単に実施出来ます。

 

no!no!Hairというのは肌につけるローションなども必要ありませんし、お肌へのリスクを最小限にしてすべすべ肌を期待出来ます。
サーミコン式というのは従来の脱毛器である抜く、剃るといった処理方法というワケではなく熱線により熱を毛に電波、接触部をカットしムダ毛を結晶化するといった画期的な方法となります。

スマートハウスの専門
http://www.nichiei-group.co.jp/construction/
スマートハウス



▼お役立ち情報:熱線により熱を毛に電波、接触部をカットしムダ毛を結晶化するといった画期的な方法ブログ:2017-9-15

(*´Д`人)コン(人´Д`*)バン(*´Д`*)ゞh♪

シェイプアップを行う場合、
食べる事制限をして
摂取カロリーを減らすわけですが…

中の食べる事の大原則として
炭水化物から減らすのではなく、
まずは、脂質を減らしていくことが鉄則です。

脂質はカロリーが高い栄養素。
1gのカロリー量が9キロカロリーもあるのです。

炭水化物とタンパク質は1g、4キロカロリーですので、
脂質は約2倍もカロリーが高いことになりますね。

食べる事のカロリーを減らして行く場合、
脂質をカットするためには、
揚げ物など、脂質の多い食べる事を摂らないようにしましょう!

これはシェイプアップの基本中の基本ですね。
でも出来ていない人が多いのですが…

日々の食べる事から脂質をカットするだけで、
大抵の人が日々500kcal以上も減らすことができ、
体重は徐々に落ちていくのです。

なので、シェイプアップ中は、
まずは脂質からカットして、
摂取カロリーを減らしていくようにしましょう。

そして体重が落ちなくなったら、
そこで初めて、炭水化物の摂取量を300kcal程度減らします。

これで、また体重が落ちはじめ、
また体重が落ちなくなったら300kcal程度減らすようにして
摂取カロリーを徐々に減らしていく…

これが
シェイプアップ中の理想的なカロリーの減らし方なのです。

ただし、
脂分でも良質の脂分は定期的に摂るようにしましょう。
良質な脂分とは、魚に含まれる脂肪分です。

魚の脂肪分は、
同じ脂質でも身体に蓄積し難いという特徴を持っています。

特に鮭には
体脂肪減少効果のある脂肪酸が多く含まれているので、
シェイプアップにとっても役立つ食材なんですよ。

・・・と、書いてみるテスト